健康を維持しよう!人間ドックを受ける利点

健康診断と人間ドックの違いは?

会社に勤めている方には、年に一度の健康診断がありますね。これは法律で定められている検査なのです。事業者が会社の事業内容に合わせて従業員を雇っていきますが、雇った時点で従業員に対して健康診断を受けさせる義務が生じます。これは会社の規模には関係しません。従業員が一人でもいれば、受診させなければなりません。これに対して人間ドックは法律的な拘束がありません。より精密な検査を希望する人が、任意で受診するのが人間ドックです。

人間ドックの検査内容は?

人間ドックは健康診断と違い、今の体の状態をより詳しく専門的な検査で調べます。例えば、普通の健康診断では項目にない、CT検査やMRI検査、その他血液検査でもより詳しい検査になります。受ける病院によって様々なオプションもあるので、自分で知りたい内容を調べることもできます。逆に言うと、自分が調べたいオプションがある病院を選ぶと良いかもしれませんね。会社で受ける健康診断は項目が決まっていますが、人間ドックでは自分で調べる内容を選べるので、検査するメリットが大きいですよ。自分の体の状態をよく把握するには、人間ドックが一番です。

人間ドックの費用はいくら?

これは受診する施設で金額が違います。コースも半日コース、一日コース、一泊二日等々・・・、様々です。時間を掛けるほどより詳細な検査となります。おおよそですが、日帰りで3万~6万円ほど、一泊二日で6万円~が多いようです。施設のHPで内容と金額を調べることができるので、一度参考にされては良いかと思います。人間ドックには補助金制度があります。国民健康保険に加入していれば、補助金(助成金)を市町村の役所で申請できる場合があります。また社会保険で、人間ドックの補助を受けられる場合もあります。健康保険組合の場合は、所属する組合によって内容。生命保険に加入していると割引サービスを受けられる場合があります。人間ドックは金額が高いイメージがありますが、補助金(助成金)制度がかなり充実しているので、ご自身の環境に合わせて一度調べてみて下さいね。

人間ドックを横浜で申し込む際には、検査の技術が優れている医療機関を選択することが大きなコツとして挙げられます。